沿革


< 射水市教育センター >

(1) 平成17年11月 新湊市、小杉町、大門町、大島町、下村の合併により、新湊市教育センターと小杉町教育センターを
  統合し、新しく射水市教育センターとして、射水市布目1番地に開設する。
(2) 平成18年 5月 教育センター内に適応指導教室(いみずの)を開設する。  



< 新湊市教育センター >

(1) 昭和38年 4月 新湊市科学技術教育センターを堀岡小学校に設置、発足する。
(2) 昭和38年 2月 科学技術教育センターを射北中学校に移転する。
(3) 昭和46年 4月 新湊市科学技術教育センターを新湊市教育センターと改称する。
(4) 昭和50年 4月 射水・新湊地区教育センター協議会を発足する。
(5) 平成 3年12月 教育センターを奈古中学校内に移転する。
(6) 平成12年 4月 教育センターに教育相談室を開設する。



< 小杉町教育センター >

(1) 昭和37年 8月 小杉町、大門町、大島町、下村の4か町村で小杉町科学教育センターを設置、小杉小学校に設置、発足する。
(2) 昭和43年10月 科学教育センターを小杉中央公民館へ移転する。
(3) 昭和44年 4月 小杉町科学教育センターを小杉町教育センターと改称する。
(4) 昭和50年 4月 教育センターを旧大江小学校へ移転する。
       〃      射水・新湊地区教育センター協議会を発足する。
(5) 昭和53年 4月 教育センターを小杉町三ケ623番地へ移転する。
(6) 昭和62年 4月 教育センターを太閤山小学校内へ移転する。
(7) 平成15年 4月 教育相談室”エポック”を開設する。


トップページへもどる